産廃

収集運搬業 証紙代
 新規 81,000円
 更新 73,000円(特別管理は74,000円)
 事業範囲の変更 71,000円(特別管理は72,000円)

車検証の有効期限をチェックしてください。
車両写真は、斜め前(運転席側)から1枚、対角線上の斜め後ろから1枚。
ナンバーが鮮明に写るように撮ってください。
更新の場合、上記プラス車両の会社名及び許可番号が見える角度で撮ってください。(斜め前後)
車両許可票の写真も必要になります。
引越しなどで所有者の住所が変わっている場合でも、特に車検証に手を加える必要はありません。
そのまま使用できます。

車両について
あおりのない車両でも落下・飛散防止のための処置を施していれば(容器を使用するなど)申請は可能です。

許可を受ける際には、産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物処理業の許可申請に関する講習会」及び「特別管理産業廃棄物管理責任者講習会」を受けてください。

修了証の有効期限は、新規は5年。更新は2年です。

更新と役員変更を同時に申請する場合、内容が同一であればどちらか一方の添付書類を省略できます。
(住民票・登記されていないことの証明書・履歴事項全部証明書・定款の写し)

更新と事業範囲の変更を同時に申請する場合、更新の申請が先になります。
その場合も内容が同一であれば添付書類を省略できます。(上記プラス納税証明書)

車両の入れ替えや、本社所在地及び役員などに変更が生じた場合、届出の期限は変更の日から10日です。遅延した場合は、理由書の添付が必要となります。
ただし、法務局に登記を要するものについては、1ヶ月以内に届出をすれば、遅延理由書は必要ありません。